キンプリのレギュラー番組「キンプる」が消えた理由…社長の寵愛と関係があるのか?ウチのガヤがすみません! 中断させる可能性が・・・

芸能
スポンサーリンク

<↓の画像は、『超無敵クラス』出演者の写真>
超無敵クラス

この番組が10月にレギュラー化され、『キンプる』のレギュラー化が白紙になった理由は、「ジャニーズWESTのレギュラー番組『パパジャニWEST』(TBS系)が放送されていることが大きな要因」としています。

これについて芸能プロダクション関係者は、「いわゆる、“裏被り”問題ですよね。日本テレビとしては『キンプる』をレギュラー化したかったのでしょう。しかし、ほぼ真裏の番組であるジャニーズWESTの『パパジャニWEST』との時間調整がつかなかったのではないかと。もしかしたら、ジャニーズサイドとしては、どちらかの番組の放送時間をずらして欲しかったのかもしれませんが、局も違うわけで難しかったのかもしれません。現在のグループの勢いを考えたらジャニーズとしてもキンプリを押し、“ポスト嵐”として大ブレイクしてほしいという思いがあるはずですが、ジャニーズWESTの藤井流星は、ジャニーズ事務所の藤島ジュリー景子社長の“お気に入り”だと言われていますからね」と語っています。

続けて、「ジャニーズWESTのメンバーはキンプリに比べると年齢もいっていますし、グループやメンバーの人気や知名度はキンプリのほうが上。そんな状況で、今回、ジャニーズWEST、そして彼らの番組を守るような形になったのはジュリー氏の意向があったからではないかと囁かれていますね。藤井も(キンプリの)岸優太と同じく『VS魂』のレギュラーメンバーに抜擢されましたが、これも彼がジュリー氏の“スペオキ”(スペシャルお気に入り)だからではないかと言われていますよ……」と明かしています。

『キンプる』のレギュラー化情報は『日刊大衆』だけでなく、ジャニーズの御用メディアとも言われる『女性セブン』が記事化していたので、レギュラー化は既定路線だと思いこんでいたのですが、まさかの白紙という展開には驚きましたね。

ただ、20日発売の『週刊女性』はまた新たな情報を伝えており、テレビ局間ではキンプリの争奪戦が繰り広げられているとし、水面下ではタレント・ヒロミさんとのコラボ計画が進行していると報じています。

記事では芸能プロダクション関係者が、「5人がMCのバラエティー番組を制作したがっているんです。彼らは今年5月に単発で放送された『King & Princeる。(キンプる)』でMCを務めました。クイズで珍回答を出したり、罰ゲームで身体を張る姿が好評だったんですよ」と明かしています。

タイトルとURLをコピーしました