好感度上昇?!まことお兄さん結婚&双子誕生報道で。おかあさんといっしょ出演者には厳しい制約があると聞くが…画像つき

芸能
スポンサーリンク

 

え、まことお兄さんが結婚していてお子さんがいるとか。逆に好感度上がる説!

 

まことお兄さん・福尾誠

『おかあさんといっしょ』(NHK Eテレ 月~木曜午前7時45分)で、「第12代目たいそうのおにいさん」を務めている“まことお兄さん”こと福尾誠さん(ふくお・まこと 29歳)が、彼女と結婚していたことや、双子の子供が誕生していたことを週刊誌『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』が報じ話題になっています。

『文春オンライン』によれば、“よしお兄さん”こと小林よしひささん(本名=小林剛久 40歳)の後を継ぎ、2019年4月から「たいそうのおにいさん」を務めているまことお兄さんは、就任当初から恋人がいたといい、『文春オンライン』にも「東京スカイツリー付近のある街で、小柄な美女とデートをしていた」といった目撃情報が頻繁に寄せられていたそうです。

まことお兄さんと彼女の姿を目撃した近隣住民は、「コロナ以前から、福尾さんは警戒してか、常にグレーのマスクに帽子で変装して、彼女と親しげに自宅付近を散策していましたよ。コンビニや駅周辺などで何度か見かけました。2人で仲良く自宅マンションに入っていく様子も何度も見ました」と明かしたとしています。

ただ、『おかあさんといっしょ』の出演者には厳しいルールが設けられており、子供たちと接するお兄さんとお姉さんは、他番組出演が一切NGであるほか、プライベートでの車の運転や海外旅行、新宿・歌舞伎町を歩くこと、立ち食い、信号無視、ななめ横断、派手なネイル、ヒゲを生やすこと等が禁止され、恋愛に関しても制限されているといいます。

そうした中で、ヒッソリと恋人との関係を続けていたまことお兄さんが、「結婚し、父親になった」との情報を『文春オンライン』の取材班はキャッチしたそうです。

取材班が取材を進めたところ、都内近郊のベッドタウンにあるマンションのファミリータイプを最近ローンで購入したことが判明し、マンションへ行くと駐車場には愛車の『BMW X1』が停まっていて、後部座席にはベビーシートが2台設置されていたとのことです。

マンションの近隣住民はまことお兄さんの様子について、「お子さんは双子のようで、まだ生後数ヶ月。お母さんが毎日、両手が使えるママリュックを背負い、大きなベビーカーを押して子育てに追われている様子を見かけます。福尾さんは仕事柄パパと公表していないこともあってか、素顔で外で家族一緒に散歩する姿すら見かけたことがありません。福尾さんは1人でマンションを出る時も帽子にサングラス、マスク姿に変装して周囲に人がいないか警戒しています。家族で車で出かける時も、時間差でマンションを出て、決して一緒にいる場面を見せないようにと、とても気をつかっているようです」と明かしています。

こうした目撃証言もある中で、『文春オンライン』の取材班は5月末の日曜日に、まことお兄さんが家族と車で出かける姿をキャッチし、東京・練馬区内にあるマンション前に車を停めると、夫婦で子供を抱いてマンションに入っていったそうです。

 

タイトルとURLをコピーしました