竹内涼真は三吉彩花との交際を続け、半同棲状態!!ドラマ「君と世界が終わる日に」の視聴率や評価が低迷!?…元カノ吉谷彩子大丈夫か?

芸能
スポンサーリンク

うーん、あまり調子よくないですね

主演ドラマ『君と世界が終わる日に』(日本テレビ系 日曜22時30分)の視聴率が微妙で、仕事面は順調とは言えないイケメン俳優・竹内涼真さん(27)が、プライベートでは女優・モデルの三吉彩花さん(みよし・あやか )と順調に交際を続けていることを5日発売の週刊誌『フライデー』が伝えています。

『フライデー』によると、1月下旬に三吉彩花さんが、竹内涼真さんが暮らす高級タワーマンションへ向かう姿をキャッチしたといい、竹内さんの知人は2人の交際について、「竹内くんは元々、親しい友人や仕事関係者等にはとてもオープンに恋人を紹介するようなタイプ。三吉さんと付き合い始めてからは、仲間内で遊ぶ時にも常に彼女が一緒。三吉さんはオフの日はほとんど彼の家で過ごしているようですよ」と証言し、半同棲状態にあるそうです。

<↓の画像は、昨年『フライデー』が撮影した竹内涼真さんと吉谷彩子さんのデート現場写真>
竹内涼真&三吉彩花のデート現場写真(フライデー撮影)

三吉彩花さんと竹内涼真さんの熱愛交際が『フライデー』にスクープされたのは昨年5月で、同誌は三吉さんとのラブラブデート現場を写真付きで伝えるとともに、同棲していた女優・吉谷彩子さん(29)とは4月に破局していたことを明らかにしました。

<↓の画像左が元彼女・吉谷彩子さん、右が三吉彩花さん>
竹内涼真の元カノ吉谷彩子と現在の彼女・三吉彩花

さらに、吉谷彩子さんと別れる前から竹内涼真さんが三吉彩花さんと密会を重ね、自身の家族には三吉さんを彼女として紹介していたことや、コロナ禍に竹内さんが同棲していた家から吉谷さんを追い出し、加えて2人の間では金銭トラブルもあったとの話を伝え、この報道によって竹内さんのイメージが著しく悪化し、ネット上では大炎上状態となっていました。

そんな竹内涼真さんが主演のドラマ『君と世界が終わる日に』が1月からスタートし、第1話の平均視聴率は8.4%、第2話は8.2%、第3話は8.0%と徐々に落ちています。

タイトルとURLをコピーしました