BTS防弾少年団メンバー人気ランキング形式でご紹介!気になる推しメンは何位!?

芸能
スポンサーリンク

K-POP男性アイドルもすごくいいですよね!

2013年にデビューし、着実にスターの階段を登ってきたBTS(防弾少年団)

その勢いは留まることを知らず、2020年9月1日には、アジア人で57年ぶりに米ビルボード”HOT100シングル・チャート”で1位を飾り、快挙を成し遂げました。

米ビルボード・チャートって基本、洋楽のイメージなので、そこにアジア人が1位なるというのは、本当にすごいことですよね!
(ちなみに、57年前HOT100で1位を獲得したアジア人はなんと坂本九の「SUKIYAKI」(原題「上を向いて歩こう」)

そんなBTSメンバーについて、一番人気はどのメンバーなのでしょうか?気になる2021年最新の人気ランキングと、人気の理由も調べてみました。

BTSメンバー人気ランキング7位 RM(アールエム)

本名:キム・ナムジュン
誕生日:1994年9月12日
年齢:26歳 (2021年02月01日現在)
身長:181cm
体重:64kg
血液型:A型
あだ名:ラプモン、ナムさん
ポジション:メインラッパー/リーダー

BTSをしっかり統率するリーダーで、ラップが得意でBTSのメインラッパーでもあるRMさん。

元々、ラップモンスターという名前(活動名)でしたが、活動途中で頭文字のRMに改名しました。

あだ名はその名残りで、略して「ラプモン」とも呼ばれていました。

RMさんのラップスキルは有名で、ジョングクさんもRMさんに憧れて、当時は弱小だった現在の所属事務所BigHitに入ったと言うほど!

背が高くしっかり者のリーダーということで、RMさんは最年長のイメージですが、意外にもメンバー内での年齢はちょうど真ん中(ミドル)です。

また、RMさんは留学経験がないにも関わらず、英語スキルが高くペラペラで、英語の発音もかなり本格的です。

英語でのコミュニケーションが問題なく取れることから、英語圏での活動時にはメンバーを代表して堂々と話す姿がカッコいいです。

実はRMさんのIQはなんと148と言われており、非常に高いことでも有名です。凄すぎます!

そんな英語スキルを見込まれ、国連で若者に向けてのスピーチも行っていました。

意外にも、幼少時代にはいじめられた経験もあるようで、その経験もスピーチで語られていました。

RMさんは、どうすればBTSというグループがもっと上を目指せるか、メンバーやグループ全体のことを常に考え行動している様子が言動から感じられます。

VさんがRMさんに、「ヒョン(兄さん)みたいなリーダーはなかなか居ないよ」と言っていたこともありましたし、本当頼れるリーダーですね!

BTSメンバー人気ランキング6位 SUGA(シュガ)

本名:ミン・ユンギ
誕生日:1993年3月9日
年齢:27歳 (2021年02月01日現在)
身長:174cm
体重:57kg
血液型:O型
あだ名:ユンギ、おじいちゃん
ポジション:リードラッパー

SUGA(シュガ)の名前の由来は、白い肌と甘い笑顔からだそうです。ネーミングがすごいですね!

そんなキラキラな外見とは反対に、男らしく頼れる性格なのもSUGAさんの魅力です。

そんなSUGAさんは、音楽的な才能が高く、BTS楽曲の多くの作詞作曲などに携わっているようでメンバーからもその才能は一目置かれています。

SUGAさん着用のコラボアイテム「ダウンジャンパー」暖かそうですね。

ちなみに韓国ではダウンのことを「ペディン」と呼んでます。

メンバー曰く、「SUGAは色んな知識があるので博識ですが照れ屋な面もあり、ひけらかす感じではない。」また「言葉数は多い方ではない」とも言われています。

SUGAさんは、ONとOFFの差が激しく、普段オフの時は引きこもりがちで寝ている事が多いため、「おじいちゃん」とも言われています。

SUGAさんは一歩引いて全体を見ている感じがしますので、そんなところもおじいちゃんで間違いないですね。

BTSにはお母さん、お父さん、おじいちゃんまで居るのですね!

タイトルとURLをコピーしました